cyocomemo。 - 鋼・ロイ受イラストブログです。R-18  ※男性同志のいちゃいちゃ、BLが苦手な方、速やかに窓を閉じて下さい。

09« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05

09

06:08
Sun
2010

No.01251

いまさら54話感想。

ずっとずっとこの回だけは感想絵描きたかったのですが・・・
あの回を観てたら、あの場面自体よりも、ヒューズさんとロイの二人がいて、とにかく一緒に笑ったり、一緒に企んだり。
そんな何でもない二人が描きたくなって、つなビィに出てるヒューロイ絵を描いてたんですが、
ヒューズさんの表情がうまいこといかない、で、ようやく決まってもポーズがしっくりこない;;
ヒューズさんはもうカッコよく、でもロイを一番に理解してるよ、っていう包容力みたいなのも出したくて、それが過ぎてしまって余計に描けなくなる気がします。

あの絵もまたボツにならないように、できるだけ描き上げてみようと思っています^^
サイト拍手や、ブログ拍手でご反応下さいました方、ありがとうございました!!

そしてホントにいまさらですが^^; 54話感想と絵は続きに入れてあります。
私の絵が大丈夫、そしてヒューロイ語りオッケー!という方のみ、続きからどうぞ。



そして少しお知らせです。

実は、この前の木曜に父が入院しました。
少し前から「胃が痛い」と言ってたらしく、「しんどい」やら「背中が痛い」とも言ってたようで、好きな煙草も3日前くらいからやめてたらしかったんですね。

で、重い腰を上げて大きな病院へ行ったらそのまま入院になったみたいです。
今は食べ物は食べたらダメらしくてずっと点滴しています。 でも思ったよりは本人元気でした^^;
どうも「すい/臓」がよくないみたいなので、月曜に検査をするみたいです。

それで入院した日から、母を隣の祖父の家まで送り迎えや、買いもの時の送迎、病院へ行ったりなど、車を出せるのが私しかいないため、ちょっぴりですが少しせわしい環境になりつつあります。
少し車を出したりするだけで、それぞれが近いので行動範囲はそれほどでもないですし、全然更新できない、というようなことはないと思うのです。
ただ少しだけ遅れたりすることもあるかもしれないです、というくらいな感じだと思います。

なのですみませんが、どうかご了承下さいますと非常にありがたいです。

母も「ガンだったらどうしよう」とこぼしたりして、眠れなかった時もあったようで私も少し心配です。
親っていうのはずっと元気なんだと思う以前に、そういった病気などの自体についてまったく考えつくこともなかったので、自分も歳をとってるけど、その分親もとってるんだ・・・って、唐突に感じました。

重苦しい話で申し訳ありません。
楽しい内容ではないため、続きに入れようか迷ったのですが、やはり「お知らせ」になるので、ココに書きました。
更新も、癒しを求めて絵をたくさん描いて、かえって更新が増えるかもしれませんしね^^;
ペースは原稿してた頃よりも早くはしていきたいという希望はありますので、どうぞ思い出した頃にちょこっとでも覗いてやって下さいませ^▽^






↓へ。


























54話感想。

原作で読んだ時よりさらにヒューロイでした!
本ッ当にロイはヒューズのことを恋焦がれるくらいな勢いで想ってたんだね・・・って、思わざるをえなかった。
ロイの心の糧や、癒し、怒りや悲しみ、慈しみの心全てはヒューズに向かってたんだ、その想いを抱えてここまで来たんだ、と感じました。

説得された後はロイアイ展開の「君を失う・・」に続くのですが、アニメではその部分がいまいちパッとしなかったため、急に正気になった印象で少し妙な気もしました。

でも53・54話続けて観るともう怒れるロイたんが堪能できますね!
指パッチンすごかった。
連打してるのがアップの時、腕の動作がすごくカッコよかった。
絵を描くのに何度もスローさせたり一時停止したりしたけど、その度に腕の角度や表情にドキドキしてました。

hagane-54.jpg

説得されて、それでもロイはヒューズのことを思い出してて、やりきれなくて、でも皆の言うことも分かる、なのにヒューズはなぜ殺されなければならなかったのか、そんな思いが葛藤してるのか、
目をぎゅっとつむって、歯を食いしばってるシーンがあったけど、あのロイが好きですね。
なので自分なりに描いてみました^^

後はもうあの「よっ、ロイ~^□^/♪」ってヒューズさんが・・・
「ロイ大ッ好き!って顔に書いてるよ♪」全開で、 ロイが相手だからする表情っぽくて、だからこそそのヒューズさんを思い出すロイがもうね;;


その他はリザさんが私的には、原作よりもさらによかったです。
あまり前に主張しすぎない、やわらかい淡々とした話し方がよかったですね。

エンヴィについては、原作で「自死」という言葉が出てましたが、エンヴィ自体の行動についても、台詞にしても、どこか腑に落ちてるのかどうか自分でも分かってない部分もあったのですが。
特に読んだ当初は「ホムンクルスの、特にエンヴィがやっと倒れた」という気持ちの方が先行してたような気もしますしね。
だけど実際に声優さんが声で演技されて、アニメになって動くと、あのシーンがすごい山になってて、「自死」という言葉もすんなり入ってこられました。


で、54・55話を観てて思ったこと。
アームストロング少佐にちくび描いてない!!?
・・・でもラスト戦ではロイたんにちゃーんとちくびがあったよ=3 チラ見せしてたよ!!!
これはどういう・・・???
ま、「ロイたんのちくび」っていう言葉だけでもハァハァなので、オールオッケーということで^_^b♪

スポンサーサイト

Post

Name:

Url:

Pass:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。